楽器

色々なコースがあります

現在の音楽専門学校は演奏の知識と技術を学ぶだけではなく、音楽制作の技術やマネジメントなどを学べるコースもありとても多彩になっています。さらに通学期間や授業の時間帯など自分にとって最適な学び方を選べるのも、大きな特色だと言えます。

ニュース一覧

ギターを弾く人

利用目的は人によって違う

東京にはギター教室がたくさんあるので、習いたい人は東京で探してみましょう。ただし、目的によって適切な教室は異なります。フォークギターとエレキギターでは習う場所が違うものです。また、趣味なのかプロになりたいのかによっても違ってきます。

音符

音楽の道に進みたいなら

音楽の勉強は音大以外に専門学校でできます。国の許可を得たタイプと得ていないタイプがあり、前者は法律に沿ったカリキュラム、後者は独自のカリキュラムで学べます。音楽専門学校では基礎から学べ、プロが活躍する現場も見られます。オーディションや就職にも有利です。学校により特色があるので、資料請求をしましょう。

技術と知識を習得できます

ギター

色々比べてみましょう

これから東京やその周辺でギターをはじめようとする方にとって、どのような方法で知識と技術の習得を目指すことが理想的だと言えるでしょうか。ひょっとしたら多くの方は教則本などを購入して独学で演奏の仕方を覚えようとするかもしれませんが、まずは一度ギター教室通いを候補に入れても良いでしょう。実際に趣味として楽しむにしてももう一段高いレベルを目指すにしても、ギター教室にメリットを感じている方は数多くいます。まず独学でのギター奏法の習得に関しては、順調に行えている時は良いですが一度分からない点などが出てくると、その解決に大きな時間が取られるケースがあります。そしてそれがきっかけでギターそのものへの興味が徐々に失われてしまうという話も、決して珍しいものではありません。その点講師に教えてもらえるギター教室ではそのような心配はなく、直接見て聞いて学べるという利点があります。また東京のような都市部では多くのギター教室があるので、自身の希望する音楽ジャンルや授業内容などを基準にして理想の教室を探すことができます。ですからどのようなギター教室を東京で見つけるかを、なるべく具体的にイメージしてみるとインターネットなどで検索する際にもだいぶ楽になります。それから学費や交通アクセスの良さ、時間帯などを考慮するとだいぶ候補が絞られるようになるはずです。東京は音楽的な環境はとても充実していると都市だと断言できるので、その中で自身が希望するギター教室をぜひ探し出して下さい。

ギター

ギターを上達させる方法

東京のギター教室の選び方は、まず必ず体験レッスンを受け、自分に合ったレッスン内容やレッスンのレベルを見極め、自分の性格に合わせマンツーマンレッスンやグループレッスンを選ぶことが大切です。そして講師との相性もとても重要になるので体験レッスンでは性格が合うかどうかも大切だと考えます。

楽器

仕組みや流れ

音楽専門学校に主に歌い手や楽器の演奏を目的とした「ミュージシャン科」や作詞作曲を行い陰でサポートをする「プロデューサー科」そして音源の録音やライブでの機材でミュージシャンのサポートを行う「エンジニア科」がります。